第50回記念 日本彫刻会展覧会(2021年 4月20日~4月24日) 於東京都美術館

【特別賞審査員】(西望賞・文部科学大臣賞・東京都知事賞・第50回記念特別賞)
澄川 喜一氏/武田 厚氏/日本彫刻会理事

【審査員】  
日本彫刻会会員14名

西望賞

<全出陳作品から選出>
西望賞は、故 北村西望 日本彫刻会名誉会長より寄贈された基金により創設され、日本彫刻会展覧会における
全出陳作品の中で、最も優れた作品に授与される。

廣川 政和「時和む」

石膏

文部科学大臣賞

<全出陳作品から選出>
文部科学大臣賞は、現代における立体造形表現としての彫刻を真に追求し、その有様を示した最優秀作品に授与される。

鈴木 紹陶武「塔の上のシンガプーラ」

木、樹脂

東京都知事賞

<全出陳作品から選出>
東京都知事賞は、彫刻芸術の可能性と次世代への方向性を示唆しうる柔軟な志向の下、彫刻の本質を追求した優秀な作品に授与される。

井上 周一郎「春水」

大理石

第50回記念特別賞

<全出陳作品から選出>
50回記念にふさわしい特に優れた作品に授与される。

梶川 俊一郎「漂泊」

齋藤 尤鶴「再会」

ポプラ

日彫賞

日彫賞は、正会員・会友の中で、特に優秀と見られる作品に授与される

浮森 夕菜「夢の記憶」

石膏

奥平 陽和「春愁」

樹脂

菊川 敏「爽」

樹脂

優秀賞

優秀賞は、正会員・会友の中で、優秀と見られる作品に授与される。

加藤 真浩「24」

石膏

志村 広子「波音」

樹脂

武本 大志「釣瓶落とし」

乾漆

山田 雅英「舞」

芦田 風馬「息吹」

樹脂

新人賞

新人賞は、一般応募入選作品の中で、優秀と見られる作品に授与される。

加藤 史郎「17歳」

田中 優作「夕涼」

樹脂

橋本 和成「風のうた」

木、漆

濱田 真菜「芽吹く」

本多 史弥「咲く」

石膏


U-20 日彫賞

U-20 日彫賞は、U-20日彫展(20歳以下)への一般応募入選作品の中で、特に優秀と見られる作品に授与される。

青木 謙征
「ひなたぼっこ」

紙粘土

青木 雄生
「カマキリのじだんだ」

石膏、発砲スチロール、紙粘土

加藤 彩夏
「カボチャが溶けた」

源 果子「狙う」

発泡スチロール、紙粘土

U-20 優秀賞

U-20 優秀賞は、U-20日彫展(20歳以下)への一般応募入選作品の中で、優秀と見られる作品に授与される。

青木 秀征
「かくれんぼコアラ」

紙粘土、木


迫 朝澄「春」

濱田 天宝
「ほぼ野菜しりとり」

⇒ 第50回記念 日彫東海展 受賞作品
⇒ 第50回記念 日彫北陸展 受賞作品